1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ブレグジット後の英国を展望する-現状と課題-(2018年3月)

ブレグジット後の英国を展望する-現状と課題-(2018年3月)

2018年03月30日

最終更新日:

2016年6月23日に行われたEU離脱の是非を問う国民投票において、離脱51.9%、残留48.1%という僅差で、英国民は離脱を選択した。この英国のEU離脱問題(ブレグジット)は、特に、英国や欧州でビジネスを行う産業界、そしてこれまで英国を主要な市場や欧州市場のゲートウェイとしてきた日本企業にも大きな衝撃を与えている。今後の行方はブレグジット交渉の結果次第だが、ブレグジット後の英国を展望する手掛かりとなる材料を少しでも多く収集すべく、ジェトロは各方面の専門家やビジネスマンなど100人に対するインタビュー調査を実施した。本レポートが少しでも日本企業のビジネスの参考になれば幸いである。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2018年03月
作成部署:
ジェトロ欧州ロシアCIS課、ジェトロ・ロンドン事務所
総ページ数:
250ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ