1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ルーマニアにおけるコンテンツ市場 基礎調査

ルーマニアにおけるコンテンツ市場 基礎調査

最終更新日: 2009年01月06日

本レポートは、ルーマニアにおけるコンテンツ(アニメ、マンガ、映画)の市場に関する基礎項目を整理し、日本企業がルーマニアにおいて事業展開する際の参考資料として作成したものである。今回の基礎情報の収集は、ジェトロ・ブカレスト事務所が実施した。

ルーマニアでは、日本アニメ、マンガ、映画の流通がまだ初期段階にある。2,000万人を越える人口を抱えるルーマニアでは、日本に興味を持つ人は多くはないものの、日本語、アニメなどを通じて着実に日本のファンが増えている。

ルーマニアで一般公開されている各種統計資料、データベースは非常に少ないため、業界関係者の協力を得ながら、どのように日本のアニメ、マンガ、映画が流通しているのか、調査を行った。


主な図表 :
・ルーマニアにおけるアニメ番組のテレビ放送局
・アニメ放送テレビ局 視聴率の推移
・TV視聴者状況(2003年)
・ケーブルテレビの契約者(2003年)
・テレビ放送局の占拠率
・テレビ局別視聴者数
・映画館一般概要
・国営映画館別動員数
・マルチスクリーンとマルチプレックス
・主要作品別動員数/興行収入
・関連企業ディレクトリ

発行年月 :2008年3月
作成部署 :輸出促進・農水産部 輸出促進課
総ページ数:31ページ

記事番号:05001560

関連情報

ご質問・お問い合わせ