1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 中東
  4. サウジアラビア
  5. ビジネス法令・法務
  6. サウダイゼーション・ガイドブック(第5版)

サウダイゼーション・ガイドブック(第5版)

【法令・規則名称】
サウダイゼーション・ガイドブック(第5版)
【発布者・機関】
労働省
【発布日】
ヒジュラ暦1429年12月(西暦2008年12月)

サウダイゼーション・ガイドブックの概要

  1. サウダイゼーションとは、ある特定の職業をサウジアラビア(以下「サウジ」という)人に限定し、または外国人労働力のサウジ人労働力への段階的な置換をすることによって、サウジ人の雇用拡大を図ることを目標とするものである。
    労働省(Ministry of Labor;MoL)は、サウジの民間部門におけるサウジ人労働力とサウダイゼーションについて多くの決定を行っており、これらをまとめたサウダイゼーション・ガイドブック(以下「本ガイドブック」という)がヒジュラ暦1422年(西暦2001年)の初版から5版にわたって発行されている。
    本ガイドブックの目的は、サウジの労働市場でのサウジ人の労働力寄与度を高める方法と手段を提供することとされている。
  2. 本ガイドブックは、2章から構成されている。
    第1章は、本ガイドブックの趣旨、サウダイゼーションその他の本ガイドブックにおける各概念についての説明、考慮されるべき要素、重要な閣議決定などについて記載している。このうち、サウダイゼーションの方策では「職業のサウジ人限定」の概念と「外国人労働力のサウジ人労働力への段階的置換」の概念が説明されている。「職業のサウジ人限定」とは、ある特定の職業に就く者をサウジ人に限定するものであり、その分野におけるサウダイゼーションの完成を目指すものである。また、「外国人労働力のサウジ人労働力への段階的置換」とは、さまざまな要素を考慮し、サウジ人の雇用に関する目標比率を期間を区切って設けるなどの方法で段階的にサウダイゼーションを進めていくものである。
    第2章は、サウジ人に限定される具体的な経済活動、職業および職務ならびにサウジ人に段階的に置換される具体的な経済活動、職業および職務についてのリストを記載しており、職業ごとにサウダイゼーションについての詳細な内容が解説されている。

※本資料は、日本貿易振興機構(ジェトロ)の委託を受けた西村あさひ法律事務所が、ジェトロの事前承諾の下、サウジアラビア所在の法律事務所の協力を得て作成したものです(法令等のアラビア語版による原典は参照しておりません。本資料に含まれる情報は仮訳の部分を含みます)。本資料は、2010年2月10日までに収集した情報のみに基づいております。従って、本資料に含まれる情報について、最新性・正確性・完全性が担保されていない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※本資料は、ジェトロまたは西村あさひ法律事務所による法律的意見・見解・助言等を示すものではありませんので、本資料のみに依拠せず、別途専門家から助言を受けてください。