1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. Indiegogo × JETRO Japan Fast Track Program Plus

Indiegogo × JETRO Japan Fast Track Program Plus

シリコンバレーを始めとする米国では、Indiegogoを始めとするクラウドファンディングによる大型資金調達のニュースをよく目にします。資金調達はクラウドファンディングの魅力の一つではありますが、クラウドファンディングで得られる価値は資金だけではありません。 Indiegogoのプラットフォームには、欧州やアジアなど世界中のスタートアップの製品が並んでいます。

これらのスタートアップは、クラウドファンディングを行うことで得られる消費者からのフィードバック、マーケティングのノウハウを活用し、米国ならびに世界に進出するための戦略策定に活用しています。

日本にいながら世界の消費者につながるー。世界へ進出する前に、市場へ新製品を投入する前にGo-to-Market Strategyの一環として、まずはクラウドファンディングを活用してみませんか。

※本プログラムは、Indiegogoへ出品を行う日本のスタートアップを支援する事業であり、JETROはIndiegogoの運営には直接関与しておりません。同事業以外の、Indiegogo掲載企業や商品、ご購入時の問題などへのお問い合わせには対応いたしかねます。
海外のクラウドファンディングサイトで募集されているプロジェクトでは商品が届かないなどのトラブルが散見されていますので、ご購入の際には主催者や各社の利用規約をよくご確認され、お取引されることをお勧めします。

参加することで得られる3つの価値

  1. 米国における消費者からのフィードバック獲得
  2. 米国でのマーケティングならびにオペレーションに関するノウハウ
  3. 米国でローンチするための資金(資金調達)

応募要件

  1. 日本に拠点を有するスタートアップ企業であること
  2. テクノロジーベースのスタートアップ企業であること
  3. クラウドファンディングでローンチする具体的な商品・サービスを有していること(ハードウェアが望ましい)
  4. 目標資金調達額が3万ドル以上であること
  5. 目標資金調達額の10-20%のマーティング費用が捻出できること
  6. 米国に展開する初めての商品であること(世界で初めての商品が望ましい)

プログラム概要

IndiegogoのJapan FastTrack Programに加え、ジェトロとしてスタートアップ企業の状況(コンテンツ保有、コミュニティー形成、スケジュール等)に応じて、プレローンチ、キャンペーン中に、以下のような支援を実施します。サポートにかかる費用は、一定額までサポートを受けられます。

  1. デジタル広告やE-mail・SNSキャンペーン
  2. 動画作成支援

お申し込み方法

エントリー要項の内容をご確認のうえ、以下よりお申し込みください。

お申込み締切:2021年1月22日(金曜)*

*2次募集を予定しています。2020年4月以降ローンチを予定している方は、2次募集にお申し込みください。
*定数に達した場合、募集を締め切ることがあります

お問い合わせ先

ジェトロ・スタートアップ支援課(新田、大戸)
〒107-6006 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 6階
Tel:03-3582-5770 E-mail:JETRO_J-Startup@jetro.go.jp

または、最寄のジェトロ国内事務所へお問い合わせください。

ジェトロの支援サービス一覧