1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. EPA/RCEP活用ウェビナー ―活用と今後の動向、特定原産地証明書申請手続きを学ぶ―

セミナー・講演会EPA/RCEP活用ウェビナー ―活用と今後の動向、特定原産地証明書申請手続きを学ぶ―

募集は締め切りました。

EPA(特定原産地証明書)とは、特定の国や地域の間で貿易や投資を促進するために主に輸出入にかかる関税撤廃・削減などを取り決めている国際協定です。現在も多くの企業が第一種特定原産地証明書を活用し、輸出相手国の関税の減免メリットを享受し、ビジネスチャンスを拡大しています。本セミナーでは、EPAの概要や今後の動向をはじめ、第一種特定原産地証明書の具体的な手続きについてご説明いたします。EPAをこれからご利用される方、既に活用されている方を含め、この機会に是非ご参加ください。本ウェビナーでは、準備が進むRCEP協定について経済産業省よりご説明いただいた後、RCEP協定を含む経済連携協定の活用方法について、TSストラテジー株式会社よりご解説いただきます。また、北九州商工会議所より原産地証明手続き等について紹介いただきます。

日時

2021年10月6日(水曜) 15時00分~16時30分

場所 オンライン開催 (ライブ配信)

使用アプリケーション:Zoom

内容
15:00
開会挨拶

ジェトロ北九州 所長 奈良 弘之

15:05
地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の概要について

経済産業省 経済連携課 白井 貴士 氏

15:35
経済連携協定(EPA)の活用方法等について

TSストラテジー株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます 代表取締役 藤森 陽子 氏

16:05
原産地証明書の取得について

北九州商工会議所 産業振興課

16:10
ジェトロの経済連携協定(EPA)相談窓口について

ジェトロ福岡 EPAアドバイザー 三輪 伸一

16:15
質疑応答
主催・共催 ジェトロ北九州
ジェトロ山口、北九州商工会議所
後援 北九州市(予定)、北九州貿易協会(予定)、下関商工会議所(予定)
参加費 無料
定員 100名
Zoomご利用方法・留意事項等

お申し込みの前に、「ウェビナーご利用条件・免責事項」をご確認ください。

ウェビナーご利用条件・免責事項

Zoom視聴の手続き:

開催日までに各自の端末からZoom公式ウェブサイトにアクセスし「Zoom」の使用可否を確認願います。
テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
受講日前日までにお申込み時のメールアドレスへ、参加用URLミーティング IDパスワードを送信します。受講日当端末から参加してください。

※アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。
※ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

お問い合わせ先

ジェトロ北九州 (担当:葛西)
Tel:093-541-6577 Fax:093-551-2685
E-mail:KIT@jetro.go.jp