1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 連邦エネルギー法改正案、国民投票で承認され成立-脱原発・再生可能エネルギー・省エネを促進-

連邦エネルギー法改正案、国民投票で承認され成立-脱原発・再生可能エネルギー・省エネを促進-

(スイス)

ジュネーブ発

2017年05月31日

 連邦エネルギー法改正案(新エネルギー法案)の是非を問う国民投票が5月21日に行われ、賛成58.2%、反対41.8%で承認された。改正案は「エネルギー戦略2050」の実現に向けた最初の施策パッケージで、段階的な「脱原発」、再生可能エネルギー促進、省エネ対策がポイント。改正案は2016年9月に議会で可決されたが、反対する右派の国民党(UDC)から国民投票の実施要求があった。投票結果は法的拘束力があり、議会可決が有効となった。

ビジネス短信 0aac8937a623c89b

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp