1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 顧客との対話を通じて欧州のニーズに対応−靴下のタビオ−

顧客との対話を通じて欧州のニーズに対応−靴下のタビオ−

(英国)

ロンドン事務所

2014年04月15日

日本では「靴下屋」というブランドを中心に展開するタビオ(Tabio)は、2002年に海外1号店をロンドン・キングスロードにオープン。それ以降、リピーター顧客を着実に獲得し、2014年3月現在、欧州ではロンドンに高級百貨店「ハービーニコルズ」での販売を含む3店舗、パリでも2店舗を直営店方式で運営する。「メード・イン・ジャパン」の靴下をいかに浸透させたのか。欧州市場のディレクターを務める滝沢泰幸氏にタビオのブランド戦略について聞いた。

ビジネス短信 534b7fad75eb8

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp