1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. トップショップ、香港出店の一方で生産は国内回帰の動き−欧州企業のアジアビジネス戦略(アパレル・繊維)−

トップショップ、香港出店の一方で生産は国内回帰の動き−欧州企業のアジアビジネス戦略(アパレル・繊維)−

(中国、香港、英国)

ロンドン事務所

2013年07月10日

英国流通大手アルカディア・グループは6月6日、香港にカジュアル衣料ブランド「トップショップ(TOPSHOP)」の1号店を出店した。2012年2月に期間限定で中国・深セン店をオープンしたが、香港を足掛かりに本格的な中国進出を図る。英国衣料ブランドによるアジア市場開拓が進む一方で、人件費の上昇や為替変動、災害などの経営リスクへの懸念から、欧州に生産拠点を戻す動きも出始めている。グローバル競争下で生き残りをかけ、アジアとの新たな関係構築を模索する英国企業の姿が浮かび上がる。

ビジネス短信 51da0b1c1a5e0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp