1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. シーメンスとイネンサス、電力供給不安をビジネス機会と捉える−欧州企業のアフリカ戦略(10)−

シーメンスとイネンサス、電力供給不安をビジネス機会と捉える−欧州企業のアフリカ戦略(10)−

(ドイツ、ナイジェリア、南アフリカ共和国、セネガル)

デュッセルドルフ事務所

2013年05月15日

電力供給の不安はサブサハラの大きな課題だ。南アフリカ共和国やナイジェリアなど経済規模の大きい国では、電力需要が増加する見込み。石炭・ガスなど従来型火力発電所への需要拡大に加えて、再生可能エネルギー(RE)の普及も期待され、ドイツ企業にとり大きなビジネスチャンスとなりそうだ。また、電力網とつながっていない地域への電力供給も潜在性を秘めている。電力分野で南ア、ナイジェリア、セネガルに進出した電機大手のシーメンスと、風力や太陽光発電事業を手掛けるベンチャー企業イネンサスの事例を紹介する。

ビジネス短信 5191c02ede2b0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp