1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 9月のCPI上昇率は6.15%、PPIにリラ安の影響

9月のCPI上昇率は6.15%、PPIにリラ安の影響

(トルコ)

イスタンブール発

2011年10月24日

トルコ統計機構(TUIK)の発表(10月3日)によると、2011年9月の消費者物価指数(CPI)上昇率は、前月比0.75%に抑えられた一方で、生産者物価指数(PPI)が1.55%上昇した。前年同月比ではCPIは6.15%、PPIは12.15%で、ロイターの調査によるとおおむね市場予測どおり。中銀は、最近の天然ガスと電力の価格引き上げによるCPI上昇圧力は0.5ポイントの影響にとどまるとし、むしろ7月からの3ヵ月間で、対ドルレートで13.2%下がったリラ安の影響が著しいとした。

ビジネス短信 4ea105eedea80

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp